黒ずみの予防と対策を知って黒ずみを撃退しよう

普段どんな事に気をつければ良いの?



黒ずみができてしまう原因はメラニン色素とターンオーバーですが、メラニン色素が増えターンオーバーが乱れる理由は様々です。

日頃どのような事に気をつければ黒ずみを予防し、黒ずみを改善できるんでしょうか。

普段の生活で気をつけたいポイントなどを見ていきたいと思います。


□ お肌への刺激

お肌への刺激がメラニンを増やすのであれば、日頃から摩擦や紫外線などの刺激を与えないように気をつける事が大切です。

例えば日頃、肘をついた状態などでいれば、それだけで肘の黒ずみの原因になってしまいます。

またご存知の通り、紫外線は黒ずみやシミの大きな原因になります。



しっかりと紫外線を対策して出掛けるようにしましょう。


□ ブラジャーや衣類による刺激

乳首の黒ずみは下着やブラジャーが原因になっている事も多々あります

例えばキツめのブラジャーをしていた場合、胸も乳首も圧迫されてしまい、圧迫される事によって乳首はダメージを受けていると感じます。

そうするとメラノサイトは肌を守ろうとして、メラニンを生成します。

特にバストトップである乳首は尚更です。

そして長期間にわたって胸や乳首を圧迫すれば、肌はずっと刺激を受けている状態なので、メラニンは増え続けてしまい、なかなか元に戻りません。

さらにブラジャーのタグやホックの部分や輪郭の部分は、皮膚にキツくくい込んでしまうので、バスト周辺の黒ずみの大きな原因にもなりやすいです。


逆に大きめのブラジャーをしている場合は、ブラジャーの生地と乳首が擦れてしまいます。

擦れる事によって乳首は刺激と感じ、メラニンが増えます。

自分にあったサイズの下着やブラジャーを身につける事を意識して下さい。

そして綿やシルクの素材のものを選ぶ事をオススメします。

天然素材のものは肌への刺激が少ないのに対し、ポリエステルなどの化学繊維素材でできた生地は肌に刺激を与えやすいので、十分に注意して下さいね。

また、衣類のゴムの部分やパンツやスカートのベルトの部分などはキツくくい込んでしまいやすいので、キツくなり過ぎないように気をつけてあげて下さい。


□ お肌の保湿

お肌はしっかり保湿してあげる事が大切です。



肌の乾燥はターンオーバーとも密接に関係していますが、肌が乾燥していると黒ずみの大きな原因になります。

肌が乾燥しているとバリア機能が弱っている状態で、刺激を受けやすくなります。

また痒くなりやすく、かくと当然のようにメラニンが増えます。

日頃からクリームなどでしっかりと保湿してあげて下さい。

予防の意味でのクリームは美白成分にこだわる必要はありませんが、黒ずみになってしまった場合はもちろん美白成分が効果的です。

その時は、やはりホワイトラグジュアリープレミアムがオススメです。

美白成分のあるクリームでしっかりとケアしてあげて下さい。


□ 食生活

普段の食事やお風呂、睡眠などの生活習慣は美白・美肌に大きく関係しています。

ご存知の通り、タバコ・過度な飲酒・ストレスなどはお肌に良くありませんし、食事から摂取できる栄養成分・睡眠の質も大切です。

食事についてはこちら【美白は外側からも内側からも!美白に効果のある食材】を参考にして下さい。

睡眠については【美白は外側からも内側からも!美白に良い睡眠方法】を参考にして下さい。


日常での事なので「ついつい」や「気付かずに・・・」などもあると思いますが、普段から意識して黒ずみを予防・改善していって下さい。




⇒ホワイトラグジュアリープレミアムの通販最安値と口コミ!当サイトのトップページへ!

 

サイトマップ