黒ずみ対策にレーザー治療のメリット・デメリットを調べました

レーザー治療のメリットとデメリットは?



乳首の黒ずみを解消する方法として、近年まで一般的だったのはレーザー治療だと思います。

近年になりホワイトラグジュアリープレミアムや美白効果のあるクリームが普及してきました。

私も乳首の黒ずみで悩んでいた時からレーザー治療の事は知っていました。

ですが、高額な料金を払って「乳首の色がまだらになった」などの悲惨な口コミもあり、レーザー治療は怖い・恥ずかしい・費用が高いなどのイメージがあり敬遠してきました。

ですので、私自身「乳首の黒ずみ」を解消するためにレーザー治療を施術した事はありません。

しかし、今まではQスイッチYAGレーザーという機器が主流の時に「乳首の色がまだらになった」などの口コミがありましたが、近年では「ピコレーザー」という高性能なレーザー機器が普及してきているようで、「まだらになった」などのリスクはほとんどないらしいです。

レーザー治療で黒ずみを解消するメリット・デメリットを私なりに調べてきたので参考にしてもらえればと思います。


※ 下記の記事は「乳首の黒ずみ」を解消する事を想定しています。またホワイトラグジュアリープレミアムなどの美白クリームと比較して記事を作成しています。

※ QスイッチYAGレーザーという機器でのレーザー治療が近年でもまだあるようですが、「まだらになった」などのリスクを考えると検討する余地がないと思います。ですので下記の記事はピコレーザーでの施術を対象にして記事を書いています。


□ レーザー治療のメリット


・効果が早い

レーザー照射直後は、乳首が少しだけピンク色になり、半日ほどたつと乳首全体に黒っぽいかさぶたができます。

この黒っぽいかさぶたは1〜2週間ほどで剥がれるのだそうで、剥がれると乳首の色が薄くなっています。

これは、分解したメラニン色素を体外に排出するために、このような現象が起こります。

照射後1〜2週間は人に見せる事は難しいと思いますが、黒っぽいかさぶたが剥がれれば以前よりピンクになっているので、効果を実感できるまでの期間が早いです。



・少なからずの効果が見込める

ピコレーザーを実際に施術された人の口コミを見ていると、多少の効果を感じている人がほとんどでした。

実際に少なからずの効果があるのだと思いますが、中には「薄くなった?」ぐらいの効果しか実感できていない人もいるようです。

クリームと同じように、効果に個人差があるようです。



□ レーザー治療のデメリット


・費用が高い

レーザー治療は保険が適用されないので、費用が高いです。

その費用ですが、施術を受けるクリニックによって値段が全然違うそうです。

一回の施術で15万円前後のところや、2万円前後のところがあります。

通院すればするほど割引も効くのだそうで、1回の施術で2万円前後のところも10回通院すれば10万円程で施術してくれるようです。



・ピコレーザーを扱っているクリニックや皮膚科が少ない

日本ではまだピコレーザーを導入しているクリニックや皮膚科が少ないようです。

そのため、遠くの皮膚科やクリニックまで行かなければいけない可能性があります。



・通院が面倒

家で手軽に塗れるクリームと比べると、やはり通院は時間も掛かるので面倒です。



・やっぱり恥ずかしい(笑)

デリケートな部位だけに人には相談しにくいですよね。

皮膚科やクリニックとはいえ、私はやっぱり恥ずかしいです。



レーザー治療には以上のようなメリット・デメリットがあると思います。

美白ケアクリームと比べるとデメリットの要素の方が圧倒的に強いのではないでしょうか。

まずはホワイトラグジュアリープレミアムなどのクリームを3ヵ月ほど試してみて、それでも効果がなくどうしてもピンクにしたいと思われるなら、それからレーザー治療を考えてみるのが良いのではないでしょうか。

レーザー治療はあまりにも敷居が高いですし、私自身もですがホワイトラグジュアリープレミアムを継続して使用しているほとんどの人が効果を実感しています。

まずはホワイトラグジュアリープレミアムを試される事をオススメします。


公式サイトはこちら


↓   ↓








⇒ホワイトラグジュアリープレミアムの通販最安値と口コミ!当サイトのトップページへ!


レーザー治療選びのポイント





私はまずホワイトラグジュアリープレミアムを試されるのをオススメしますが、アレルギーなどの事情によりクリームを使えない人もいると思います。

レーザー治療を既に検討されている人もいると思います。

でもクリニックや皮膚科を選ぶ際に、どこのクリニックを選んだらいいのか悩んでしまうと思います。

そこでクリニック選びのポイントについて考えてみました。


まずはピコレーザーが導入されているかどうか、重要な要素だと思います。

上述したように従来の機器ではリスクも高く、炎症をおこしたり、色がまだらになった口コミがたくさんありました。

ですので、私はレーザー治療ならピコレーザーをオススメしたいです。


次に料金ではないでしょうか。

やはりレーザー治療は従来の機器もピコレーザーも同様に、料金が高いです。

しかし、レーザー治療は料金は高くてもクリニックや皮膚科によっても、また料金が全然違います。


そして大事なポイントですが、クリニックや皮膚科の先生の腕は、かなり大事なポイントです。

口コミを見ていても、クリニックによって評価が全然違いました

慎重に口コミなどを見て、しっかり信頼できるとこを選ぶ必要があると思います。


あとは通院できる場所かどうかですね。


まとめると

・レーザー機器の種類

・料金

・クリニックの先生の技術

・場所


それぞれ自分に合った所を選ぶようにしましょう。

その上でカウンセリングを受けて、信頼できるクリニックかどうか確認して選ぶようにしましょう

いくつかのクリニックで、カウンセリングだけ受けてみるのも良いと思います。


また下記に該当する人はレーザー治療を受けられない可能性があります。


・乳首、乳輪に傷のある人

・日焼けが酷い人

・妊娠中、授乳中の人

・アトピーの人

・敏感肌の人


これらはレーザー治療を受けられない代表的な例です。

まずは事前に連絡をして、しっかりと相談して下さいね。

 

サイトマップ